シアリス 勃起不全治療剤

シアリスの硬さ(強さ)はこれぐらいスゴイ!勃起の指標を使って解説

あの頃の硬さを取り戻す!

シアリスで得られるペニスの硬さはどのくらい?

硬さのイメージを「勃起の指標」で見てみましょう。

研究者によって発表された内容をもとに、日本版として開発された「ペニスの硬さをあらわす指標」です。触ったときに感じた硬さと下記の表を照らし合わせることで、個人でも簡単に現状を確かめられます。

シアリスの効き目を正確に感じとるためにも、事前に現在の硬さを把握しておきましょう。

ペニスの硬さをあらわす勃起の指標
ペニスの硬さ指標
●グレード0
→硬さナシ。

ペニスは大きくならない。
●グレード1
→こんにゃくの硬さ。

ペニスは大きくなるが、硬くはない。
●グレード2
→みかんの硬さ。

ペニスの硬さは得られるが、挿入に十分なほどではない。
●グレード3
→グレープフルーツの硬さ。

ペニスは十分挿入に耐えられる硬さではあるが、完全に硬くなっていない。
●グレード4
→リンゴの硬さ。

ペニスが完全に硬く、硬直している。

見てのとおり、ペニスの硬さは5段階(0~4)に分かれており、理想とされるのはグレード4の硬さです。

しかし、現在の硬さがグレード3以下でも気落ちする必要はありません。
シアリスと生活習慣改善を上手に併用すれば、効率的にペニスの硬さを取り戻すことは十分に可能なのです。

シアリス20mg錠を飲むとリンゴ並みの硬さで勃起する!

シアリスを使用することで得られるペニスは硬さは、錠剤に含まれた成分の量の多さに比例します。つまり、リンゴ並みの硬さを得ようとした場合、シアリスの最大用量である20mg錠を使用することで確実性が高まるのです。

効き目が強くでることを心配して、10mg錠の購入を検討される方もいらっしゃいます。

しかし、シアリスはピルカッターなどでカットして利用することができるのです。硬さの具合を確かめながらシアリスの用量を調節するなら、20mgの錠剤を半分に割って使用した方が治療費を節約できます。

シアリスを半分にカットして飲んでも効果がある「じつは賢い使い方」

シアリスを使って硬さを維持できる時間は?

従来品の3倍以上も長く硬さ維持!
ペニスを硬くする作用が強くあらわれるのは服用後1~8時間です。

シアリスが開発される前の従来品だと、ペニスの硬さを向上させる作用が最も強くあらわれるのは長くとも2時間ほどでした。それに対して、シアリスは7時間ものあいだ安定した硬さが得られるよう改良されています。

「7時間も硬さを維持する必要があるのか?」と疑問をもたれる方もいらっしゃるかと思います。ED治療薬に催淫効果や精力増強作用はありません。そのため、射精した後で再びペニスの硬さを得るには、性欲を回復させるための休憩時間が必要になります。

週末や休日などに、2回、3回とゆっくりセックスを楽しむならば、作用のピークタイムが7時間というのは、むしろ丁度いい持続時間だといえるのではないでしょうか。

シアリスの持続時間はとても長い←何時間効果が続く?

シアリスを飲むと、なぜ硬く・強く勃つのか?

勃起を萎えさせる酵素の働きを邪魔してペニスへの血流を増やします。

シアリスをはじめとするED治療薬の正式名称は「PDE5阻害薬」といいます。PDE5とは、ペニスに硬さを得るために欠かせない海綿体への血流を減少させる体内物質であり、シアリスはその働きを邪魔する作用があるのです。

継続的にシアリスを使用することでペニスが若返ります。

生活習慣の乱れや加齢によって全身の血管が老化すると、ペニスへの血流が悪くなり、勃起に十分な硬さを得られなくなります。

シアリスの有効成分には血管の内側にある細胞を保護する作用があり、定期的に使用し続けることで血管の若さ・弾力を取り戻すことができることが確認されています。